ゆいブロ

自分の好きなことや知見をまとめていくブログです。

スポンサーリンク

【Git】【SourceTree】SourceTreeで急にCloneやPullなどができなくなった場合の対処法

はじめに

今回はSourceTreeを使用中に、急にCloneやPullなどのコマンドでエラーが出た時の対処法を紹介します。

対処法

SourceTreeで急にPullなどができなくなった時、詳細ログを開くと

remote: Repository not found.

というエラーが出ている場合は、

リポジトリのソースURLを下記のように設定しなおせば解決する場合が多いです。

https://ユーザー名:パスワード@github.com/〜

例)ユーザー名がTaroYoshida、パスワードがtaro1000の場合

https//:TaroYoshida:taro1000@github.com/〜

と書き直せば良いです。

リポジトリのソースURLを変更する場所

まず、SourceTree画面の右上にある設定ボタンをクリックし、

f:id:yui-frapper:20191215211457p:plain

出てきたウィンドウのリモートタブに行き、項目をクリックして編集を押し、パスを上記の通りに変更すればOKです。

f:id:yui-frapper:20191215210427p:plain